化石はどこじゃ?

簡単・確実・ちょっとズルい化石の探し方

ver.1.10では化石というものが地中に埋まっているそうです。チャンクに1/64の確率で生成されるそうですから、希少ですね。何の骨でしょうか。どんな風に埋まっているのでしょうか。白いブロックは建材としてもぜひとも欲しい。では、探しにいきましょう。

 

2016-06-17_19.46.09

久々にメサ区ネザーゲートから出てメサの街を見ました。ずっとジ・エンドの暗がりにいたので、お日様自体が懐かしい。

 

2016-06-17_22.27.55

メサ区に隣接する砂漠、ここが今回の舞台です。化石は砂漠か湿地帯に埋まっているからです。でも、どこに埋まっているのか地上から見当をつけられるような手がかりはありません。手当たり次第に掘る?この広大な砂漠を?「サラも歩けば化石に当たる」くらい沢山埋まっているなら端っこから掘っていくけど、チャンク毎に1/64の確率ですからねえ。うーん・・えーと。

そこで、こういうことを考えました。

①本ワールドで捜索範囲を歩き回ってからコピーワールドを作る。
   (化石はランダムで生成されるので、そうしないと本ワールドと違う地下になってしまうから注意注意)   (でも10チャンクほど先まで生成されるから、隅々まで歩かなくてもOK)
②スペクテイターモードで地中を見て、化石の様子やら位置やらを確認する。
②本ワールドに戻って位置情報を基に化石を発掘する。

スペクテイターモードはPC版のみなんですってね。PEでプレイなさっている王子様王女様が沢山いらっしゃいますので、ちょっと書いときます。いつも空を飛んでいるような感じでブロックをすり抜け溶岩ですら抜けてワールドをつぶさに見て回れるモードですのよ。でも何も触れないの、まるで幽霊さんになったみたい。で、モブに乗り移ってモブの視点で見られるのが面白いです。

【スペクテイターモードになるには】
ア) コマンドを使えるようにします。
チートモードかマルチモードで作成したワールドならOk、そうでなければLAN公開してチートを許可します。
イ) Tキーを押してチャット画面を出す。
ウ) /gamemode 3 (spectatorだけど面倒くさいもん)と入力。
単語の最初の文字を入力したらTABキーを押せば入力候補を挙げてくれるので選ぶだけ。torだっけterだっけなんて迷うサラには嬉しい親切設計ね。g+TABでgamemode、s+TABでspectatorよ。

 

サラ・ワールドでは、たとえコピーワールドだとしてもスペクテイターモードは封印し、禁じ手にしてきました。個人的な考えですが、普通にプレイする場合は、頭を使うか、偶然の神により出会うかしたブロックを採取していくのが正当なゲームの筋道というもの。スペクテイターモードを使えば地中の空洞の形状やら溶岩の有無やら、廃坑・遺跡の位置など丸わかりです。それはゲームを楽に進められる反面、何をしても達成感が得られず、つまらなくなっちゃって自分が損します。実は、これサラの昔の実体験です。プレイの目的によるんですよね。建築が主眼のワールドならば、活用した方が楽しくより良く結果を残せると賛成なんです。

サラの目的は「化石が地中にどんな風に埋まっているか」を知ること。それにはスペクテイターモードが最適です。藁の山から針一本みたいな端から地中をほじくり返すのが「気合だ~!」で可能だとしても環境破壊だし、基本的に無駄にチャンクを生成したくありません。

そこで、化石については例外としてスペクテイターモードを解禁します。ただし、コピーワールドで研究するだけのことで本ワールドには使いません。とはいえ位置を調べてあるので、ズルはズルなんですけど、調べるための時間と労力を相殺してOKとさせて頂きます。

チャンク生成については、スペクテイターモードでも「生成される」のがデフォルトです。少なくともver.10現在では。ですからもし「ちょっと先の方を見て来て良い方を選択したい」というような遊び方の時には先述したコマンド環境でTキーを押して

/gamerule spectatorsGenerateChunks false

と入力して変更しておくと、チャンクは生成されないので安心してあちこち見て回ることができます。が、

 

2016-06-20_12.29.12

未踏部分にある宝箱は「中身のアイテムがまだ生成されていないため、開くことができません」ということで、お楽しみはお預けになります。

 

!化石発掘調査~結果発表!~

 

では、コピーワールドで/gamemode 3をした成果を見てみましょう。41個の化石が見つかりました。内訳は頭が24、体が9、体の半分が8です。洞窟の通路などで見えているのは3つほどで、圧倒的に地中に埋没しています。

-457 53 3800 -412 55 3770 -409 63 3680 -381 57 3857  頭
-361 54 3803  半身 -347 47 3913  体 -260 53 3908 -247 49 3803  頭
-234 56 3906  頭 -232 47 3863  半身 -181 37 87  頭 -185 41 3820  半身
-165 55 3865  体 -124 63 3906  半身 -104 80 3923  頭 -86 68 3883  頭
-75 60 3942  体 -63 52 3844  半身 -25 51 3683  頭 -6 51 3924  頭
83 59 3655  体 150 47 3723  半身 152 48 3687  頭 167 47 3835  頭
322 58 3842  頭 325 50 3764  体 327 51 4100  頭 365 52 4137  頭
387 56 4100  頭 402 55 3683  半身 436 46 4023  頭 438 53 4150  体
485 43 3979  体 487 35 3524  体 518 55 3543  頭 531 60 4147  頭
597 53 3795  頭 659 53 4136  体 664 51 3643  頭 668 55 4077  頭
742 45 3704  半身            

 

この結果を視覚化すると、こんな感じになります。じゃじゃーん!

 

砂漠の化石2

1マスは一番小さいサイズの1マップです。この広大な砂漠の地下の化石探しの旅、いろんなことがありました。ほんのひとつまみピックアップしてお伝えします。

 

2016-06-18_08.24.30

まず、先ほどの砂漠の入口あたりの地下です。廃坑がありますね。一目で見渡せて便利です。化石は・・ありませんね。この廃坑には来たことが無いけれど、以前に近くできのこルームやら滅びた民の集会所跡などを作りました。それでかな?

【Minecraft Wiki】のチャンクの項より一部抜粋
シングルプレイヤーでは表示距離や移動に依存して、生成されたチャンクの実数が変化する。マルチプレイヤーにおいて、プレイヤーごとに初期値では半径10のグリッド(21×21の合計441チャンク)がロードされ、既定値によりプレイヤーに送信される。

今いるチャンクだけが地形生成されるのかと思っていましたが、ただ突っ立っているだけでも、実際は前後左右にだいたい10チャンクもの範囲で地形が生成されてるのねって驚きました。Σ(・□・;)

 

ところで、スペクテイターモードではこのようには見えません。地中は真っ暗で溶岩が照らし出すあたりが見えるだけ。そこで、/gamemode 1でクリエイティブモードになって暗視ポーションを飲んでは、また/gamemode 3でスペクテイターモードになって探索を繰り返しました。いちいち/gamemodeを入力するのは面倒くさいです。でもだいじょうぶ、働くのは薬指と親指だけでいいという方法があります。

Wiki Ver1.9の項、キーボードショートカットより
F3+Nで、プレイヤーのゲームモードがクリエイティブモードとスペクテイターモードでトグルが可能になった
これを行うには、プレイヤーが /gamemode を使用できる状態である必要がある

一瞬で済んでとてもラクチン。おかげで、この広大な砂漠探索もそんなに面倒ではありませんでした。

 

【6/25追記】サラは暗視ポーション飲んで探索しましたが、次のようなコメントを頂きましたので紹介します。

「/effect @p night_vision 1000000 127」で暗視の効果を制限時間が無しで得れるので、クリエイティブに変更する煩わしさは無くなると思います。ですが、逆に制限時間が無く常に暗視では困るとなったら、牛乳を飲むか「/effect @p clear」で消すと良いかと思います。

なるほど~。サラ・ワールドはコマンド封印なので、コピーワールドに移ってもコマンド方面は追求しませんでした。でも/gamemode を使う時点で既にコマンド利用しているのだから、どうせなら視界もコマンドを使うのは賢いですね。

 

 

2016-06-17_23.16.21

あら?あの黒い影は何かしら?もしかして、これが化石ね?!!!\(^▽^)/

 

2016-06-22_23.17.35

それからは順調に化石が見つかりました。上のスクショの探索時は化石は黒く表示されていますが、翌日探索したこの時はたとえ地中に埋まっている化石でも白く表示されました。

 

2016-06-18_02.53.41

ほとんどの化石が地中に埋まっていて、このように一部だけでも空洞に露出していることは稀です。3/41でした。

 

2016-06-19_04.04.59

その3つのうちのもう一つ。珍しいわ~、まるまる頭が露出してます。

WiKiの「化石は4種類の異なった頭蓋骨と背骨から構成される。骨ブロックから構成されたものと石炭鉱石から構成されたものがあり、これはバイオームによって依存されると思われる。」という記述は、こういうことだったのね☆

でも、この化石は石炭がミックスされている感じでWikiの記述と違います。石炭鉱石で化石の姿をしているものも見かけませんでした。頭蓋骨4種?どういうことかなと他の資料を探しましたがありません。まったく、化石より見つからないとは。┐(´~`;)┌

 

2016-06-22_21.34.41

化石多発地帯の地下。わーすごい、今立っている足元の化石を含めて8つの化石が見えています。Y=61までの浅い地中だと、このように背景が明るいのですが、一マス下に行ったとたんに、背景は黒くなります。この時は夕方だったのできれいなピンク色に見えていました。

 

2016-06-22_21.37.07

同じく浅い地下で別の場所。昼間は明るく青く見えます。坑道地帯にも化石はあります。

 

2016-06-25_01.06.30

もちろん、化石が全然見当たらない地帯もあります。この辺はバグで浮いている砂が大量にあり、そこからVer.1.10ならではの砂のパーティクルがハラハラとこぼれ落ちていて、とてもきれいでした。

 

2016-06-23_01.11.48

さて、砂漠地帯の南端。地中に伸びる特徴的な構造物と4つのチェスト。ピラミッドがあるのですね。さらに、砂丘が透けて、その向こう側にある村が見えています。おまけに新キャラ「ハスク」も初お目見得!

 

2016-06-17_23.50.27

【蛇足】ついでに副産物。ver.1.10タイプの村を確認しにいきました。ゾンビ村ではありませんでしたが、ビートルートも含めた全作物が育ちかけていました。本ワールドに帰った時にも生成されているといいな。

 

【蛇足】化石を探していて気付いたのですが、モードを変えなくても、地上にいて廃坑があるとわかり、地下にいて地上の村があるとわかってしまう時があります。ver.1.9で登場した「字幕」です。音を出せないヘッドホンも無い時に便利なので時々使っていますが、

2016-06-20_13.14.29

右下の字幕部分を拡大しました。ウサギがいる、この地下にレールが走っている≒廃坑がある、などが一目でわかってしまいます。これが「村人がつぶやく」「ドアが開閉する」などど出て来たら、地下にいても上に村があるとわかります。探検中、壁の向こうにスケルトンが骨を鳴らしているよ、とかも。

ウサギや村人やスケルトンなどは音が聞こえますから字幕が無くても気づきますが、廃坑のようにトロッコが走っていないレールのみの地帯は音はしていません。ですから廃坑探しに使える情報が出てくるのは字幕特典といえそうです。

 

2016-06-25_01.19.28

【蛇足】化石はいつかは枯渇します。地中に埋まっている化石を全部掘り出したとしても、大きなお屋敷を建てられるかは疑問です。白いブロックは建材としてすごく優秀なのに、ネザー水晶といい化石の骨ブロックといい、なぜ数少ないのでしょう。

だけど骨ブロックについては増産できるので明るい見通しがたちました。骨粉9個を固めると骨ブロック1個になるのですって。骨粉9個って骨が3本です。スケルトンを二体倒さないと賄えません。もし、骨ブロックを1スタック(64個)作りたければ、スケルトンさんは100体・・・。やっぱり大変なんじゃない? こうなると、スケルトンのトラップをガンガン作らねば!

 

これにてコピーワールドと化石調査をおしまいにします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆クリック☆お願いします。サラの励みになります。

にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

クリックでどちらもマイクラブログ一覧ページが出ます。
マイクラ風土記はどちらも参加していますので、もしよかったら両方クリックして頂けるとすごく嬉しいです。。

記事へのコメントは下欄の青字「Leave a comment」からどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2 comments on «化石はどこじゃ?»

  1. コマンドを使う事が可能な状態であれば、「/effect @p night_vision 1000000 127」で暗視の効果を制限時間が無しで得れるので、クリエイティブに変更する煩わしさは無くなると思います。
    ですが、逆に制限時間が無く常に暗視では困るとなったら、牛乳を飲むか「/effect @p clear」で消すと良いかと思います。

    • ご提案ありがとうございます。そうですね/effectを使えば良かったですね。記事中に追記しました。次にスペクテイターモードになることがあったら使わせて頂きます。でも、ショートカットキーもあるし/gamemode切り替えもそんなに大変では無かったですよ。コマンドはサラは少ししか使えませんが、それでもコマンドを使うワールドで足元にブロックを出現させながら空を渡ったり、土ブロックから錬金術ごっこをしたりと楽しかった思い出があります。コマンドって、使いこなせればできないことは無い!のではというくらい便利で凄い機能だと思います。ただ、コマンド使うと別のゲーム感がしますので分けています。サラ・ワールドはバニラでコマンド無しなので少ししかないスキルがますます錆びついています。今やストラクチャーブロックの時代ですからねえ。使いこなしている方を仰ぎ見て勉強しなくっちゃ。また教えてくださいね。

コメントを残す