アメージング・オアシス

砂漠に作ったオアシス。目に入るのは砂ばかりの日々でした。が、首をのばして見回せば、ここは驚くべき恩寵に囲まれていたのです。こうなると、サラがこの地に決めたように見えて、実はなにかに導かれて、この地に呼ばれたのでは?アメージング・オアシス!
※アメージング・グレース(驚くほどの素晴らしい恩寵)という讃美歌由来の名曲。

 

2016-07-07_14.45.21

騎士犬の忠犬碑のための骨を手に入れるために化石を探し、一番浅くて形のいい化石が埋まっていた付近にたまたまピラミッドがあり全作物のみのる村があり、豊富な水場があり、と、自然な流れでオアシスになりました。これだけでも十分運がいいのに、さらなる幸運に恵まれようとは。

 

2016-07-08_01.35.42

村の南東の角からあたりを見回すと、隣のフォレストの木々にに隠されて見えなかった風景が見えました。お花が咲いてる!

 

2016-07-08_01.37.07

高いところからフォレストの木の向こうを見る。すぐそこに、きれいな花々が咲き乱れる丘!あれは、ずっと憧れ続けたフラワー・フォレストなの?

 

2016-07-07_11.43.44

間違いなく、フラワーフォレストでした。しかも、かなりな広範囲に広がっているようす。アメージング~!

 

2016-07-07_11.47.57

木々の少ない開けたところも花が咲き乱れ、青い空の下、とても気持ちがいい光景でした。

 

2016-07-07_11.49.08

牛や羊が戯れる花の世界、ここは楽園ですか?

 

2016-07-07_11.48.07

百花繚乱。無い花は無い!くらい色とりどりの花々がどこまでも咲き乱れているのだけれども、木が多めなのでちょっと彩りの邪魔です。

 

2016-07-07_12.00.58

保護色やめて!あと、お花の楽園で命の洗濯してる時は遠慮して!命にかかわるんだから。

 

2016-06-26_22.38.31

雨なんて久しぶり。あ!!オオカミさんが水浴びしてる!まさかここでオオカミさんに会えるとは!アメージング!で、おひとりさま?

 

2016-07-07_20.07.27_2

お仲間いた。花の森にオオカミさん住んでるんだー。意外だわ。そうだった、あかずきんちゃんのオオカミさんも花の森にいましたね。では、骨をあげてお近づきに・・・待って行かないで!あっ骨持ってない!がーん。

 

2016-07-07_20.08.45

骨を取りに帰って、再び来たらもうオオカミさんはいませんでした。誰もいない・・・。うなだれて、でも、ふと視線を感じて顔を上げると、ガン見されてた。悪いけど、あなたたちじゃないの!特に後ろのあなた、いらない。

 

2016-07-08_02.07.42

でも、すぐにまた一つ、嬉しい出会いがありました。花の森対岸の草原に、すぐそこにね、馬がいたの。それも、憧れの白い馬♡。王子様が乗ってるはずの。馬の楽園では黒い馬しか生まれないし、草原自体少ないし、そこにスポーンしないし、ってかぼちゃの馬車の時以来、諦めていただけに、アメージング!

 

2016-07-07_20.44.04

アメージングはまだ続きました。十分すぎるほど広いフラワーフォレストですが、それよりもっと何倍も広大な砂漠に隣接しています。全てが燃え上がる、生命の存在を許さないかのような灼熱の砂漠にさまよい出てしまったサラは、一心にオアシスを目指しました。

 

2016-07-08_01.48.07

暑さで気が変になったのかしら?砂漠にいるはずのないオオカミさんがいる!——隣は普通のフォレストだから、そこから来たのだろうけど、見た時はびっくしましたとも。Σ(゚Д゚)。第一、横から来た感じじゃなくて、4匹固まって団子になってたの。ここの砂漠でスポーンしたばかりです、って感じで。

 

2016-07-08_01.50.43

野生でもかわいいよー。

 

2016-07-08_01.48.53

骨、持っています。はいどうぞ。——–一本目で犬になってくれました。おかえり、わんちゃん♡。

 

2016-07-08_01.51.25

4匹のわんちゃんとともにオアシスに帰る途中、立ってるとこは砂漠なんですが、崖下に花バイオームが広がる景色のいいところに出ました。最初にオオカミさんが泳いでいた池の上です。ここ、石や土がむき出しで花のきれいさが減っています。惜しいなあ。後で手入れしてオアシス感UPしようっと。

 

2016-07-08_01.26.10

こうして、この付近だけでも様々な命と出会いました。これでもほんの一部にすぎないくらいの広大なフラワーフォレスト・バイオームなんです。マイクラ界の花々は、ただ一つを除いて全てここに。

 

2016-07-08_02.11.58

その唯一の無い花、ひまわりも村のそばにあるという完璧さ。村の池、その対岸にはひまわり草原が広がっているのでした。アメージング!

 

2016-07-08_17.29.20_2

翌日はみんなで池のはたにレジャーシートを敷いて、パラソルをたててお昼を食べました。馬は水を飲みました。

 

2016-07-08_17.32.59

それから、犬と一緒にバシャバシャして遊びました。こんなに早くこの池で遊べる日が来るとは。

 

この地は数々のアメージング!が重なっている、元からオアシスの香りのする特別な地だったのです。サラはそれを知らずにオアシスに決めました。そもそも、この地に辿り着いたのは、忠犬碑のための骨、そのための化石探しが発端だったわけですから、ひょっとすると、騎士犬の魂がここまで導いてくれたのかもしれません。ううん、骨ブロックを使って忠犬碑と思ったこと自体、オアシスそのものが騎士犬を使ってサラを呼んだのかも。オオカミさんがこのあたりに無理やり(たとえ砂漠でも花の池でも)湧いていたのも不思議な縁を感じます。

アメージング・オアシス!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

暑くなってきましたね。花と水のオアシスで涼んでいってください。

minecraft88_31

br_c_3382_2
クリックしてください。マイクラブログ一覧ページが出ます。マイクラ風土記も参加しています。
記事へのコメントは下欄の青字「Leave a comment」からどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

コメントを残す