スポーン城 周辺 きのこの東屋

2016-02-02_19.05.33

お城は完成しました。ややっ、遠目に見た時に、地面のむき出しの石だの、途中で舗装が切れている道路だのが目立ちます。整地をしましょう。

 

2016-02-02_19.29.49

初期にy65でこのあたりを整地した時、小山の中に池があったので、サトウキビ畑にしていたのでした。作ったものは壊したくない性分なのですが、今回は心を鬼にして潰します。

 

2016-02-03_14.45.08

はい、整地完了。道も整備しました。さらに道に合わせてお城の塀を右に拡張しました。となると、赤いキノコ東屋の右側の畑及び上側の水場をきちんと手入れしなければなりません。

 

2016-02-03_15.13.53

畑と小屋があって塀がつっかえ、外構工事で作った暫定的簡易船着き場もボートは浸水したり流されかけていたり、という惨状。

 

2016-02-05_17.59.10

きのこ にょきにょき。まずはキノコハットの東屋を増設しました。

 

2016-02-05_23.31.21

より多くの方に憩いの場を提供できるようになりました。植え込みでプライバシーもなんとなく配慮。

 

2016-02-04_21.50.55

次は隣の畑の整地。先に小屋を壊して塀を設置しました。ここの小麦とかぼちゃは、初期に食事と灯りを得るために暫定的に作ったもので、仮なので記事にはしていませんでした。最近は家畜の安寧通りや南ジャングル村の畑でプロの村人が耕作してくれていますから、ここは無くても大丈夫です。それに、この地形は飾り台のようになっているので、畑は止めて、あるものを置こうと思います。

 

2016-02-04_21.53.35

壊す前に収穫。仕組みが見えやすいように畑のふちを少し壊しました。水流発生装置で作物を四隅に流します。

 

2016-02-04_21.54.36

畑を作った頃は、スポーンして間がなく、ホッパーが高級品で一つ作るのがせいぜいでした。作物の乗った水流をチェストまで届かせるため、水路を一段ずつ下げていき、結果としてチェストが深くなってしまったことを覚えています。

 

2016-02-04_22.09.36左右とも中央の水溜りを潰しました。収穫した右の方はすぐに普通の土になりました。が、小麦が植わったままの左の方は水が無くても平然と風にそよいでいました。

 

2016-02-04_22.18.40小屋と周囲の土を消したり足したりして整えました。ね、飾り台みたいでしょ?

飾り台をごり押ししているが、ここに何が置かれているというのか?次回その驚きの全貌が明かされる!
Next Sarah’s HINT 「かぼちゃ、ねずみ、夜中の12時」

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キノコハットの東屋でNext Sarah’s HINTを考えよう。わかったらクリック早押し!
わからなくてもクリック応援ください。
minecraft88_31
br_c_3382_2

マイクラブログ一覧ページが出ます。マイクラ風土記も参加しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

コメントを残す