<司書堂>おいでよ!司書の店 +

+(プラス)がついているので、前回の続きです。

2016-03-25_01.23.32

ただいま1.9記念<司書堂>の上空にいます。屋上に「Librarian(司書)」「book(本)」と書いてありますね。誰の何の店かここでもアピール。しかし、空からしか見られないこの文字、誰がこれを見られるというのでしょうか?ナスカの地上絵のつもりかな?

 

2016-03-25_01.26.53

 

ところが、誰もが見られるんです。

こうして地図にすると、ほらほら、青と赤でちゃんと文字が出て来ましたよ。そこで、司書堂の壁に案内図として貼られています。

この、屋上に字を書いて地図に反映させるやり方はサラのお気に入りです。百ビルモブTTなどにも使いました。ガイドマップにする時も、情報が一目でわかるのでPhotoshopなどで文字を描き込まなくてもいいですし。

忠猫碑には、字だけでなくおトラの好きな魚の絵も頑張って書きました。絵は万国共通で意味が通じるし、見た目も華やかになるからいいですね。今回も本の絵にしようかと思ったのですが、本は看板に使った方がいいので、屋上は字にしました。

いずれは、地図一つをまるまる使って描かれた絵を作ることにも挑戦してみたいなー。

 

 

 

~~~~~~~~~

前回は司書が増えて一区切りつきました。今回の+(プラス)ではどんな司書が何人いるか、点呼して人事を掌握しますですわよ。

~~~~~~~~~

2016-03-25_02.04.33

三階に来ました。三階は「攻撃系」のエンチャント本フロアです。主に剣や弓矢が対象です。こうやって見ると司書が各ブースを埋めているように見えます。中には二人いるブースさえ。

 

2016-03-25_02.05.29

と、思うじゃん?でも正直に言います。反対側から見ると、ガラガラなの。

なせか東半分にあるブースのスキルばかり来て、西半分のブースにあるスキルの司書は二人しか生まれませんでした。ブースの並び順はWIKIのエンチャント一覧を基本にサラがアレンジしたものなので、不思議です。もっとも、その二人はそれぞれ最高位のⅤとⅣですので実質OKなのですが、アンデッド特効と虫特効が無いです。この二つは今までほとんど使わなかったので、無いのがそれらで良かったわとたかをくくっていたのですが、バージョン1.9が来て半月ほど経つ現在、これいるかもと考えを改めました。ただでさえ戦闘が苦手だというのに、攻撃に「ため」がついたせいで連続攻撃がしにくく、今まで装備無しでも勝てたスケルトンやゾンビに何度も敗けましたから・・。これからも司書は増やすつもりです。

 

三階<攻撃系フロア>の司書を点呼
Paper 第一エンチャント本 Emerald 第二エンチャント本 Emerald 第三エンチャント本 Emerald Book Compass Bookshelf Written_Book Clock Glass Name_Tag
33 炎の矢(フレイム) 7 ノックバックⅡ 19 落下耐性Ⅱ 29 10 11 3 2 12 4 21
29 炎の矢(フレイム) 11 ノックバックⅡ 9 アンデッド特効Ⅲ 40 10 10 3 2 11 4 22
33 炎の矢(フレイム) 12 ドロップ増加Ⅲ 41 火炎耐性Ⅲ 15 9 11 4 2 10 3 20
32 炎の矢(フレイム) 15 爆発耐性Ⅳ 30 爆発耐性Ⅲ 44 8 10 4 2 10 3 21
32 炎の矢(フレイム) 15 飛び道具耐性Ⅰ 16 火属性 29 9 11 4 2 10 5 21
30 無限 5 爆発耐性Ⅰ 19 幸運Ⅲ 14 9 10 4 2 11 5 20 
25 無限 13 幸運Ⅱ 15 水中歩行Ⅲ 32 9 10 3 2 11 5 20 
34 パンチⅠ 17 氷渡りⅠ 32 パンチⅠ 17 10 11 4 2 11 3 21
29 パンチⅡ 24 耐久力Ⅱ 13 入れ食いⅡ 21 8 12 3 2 11 3 22
31 パンチⅡ 24 無限 5 火炎耐性Ⅳ 57 9 11 4 2 12 3 22
35 火属性Ⅰ 5 宝釣りⅢ 13 水中呼吸Ⅲ 15 8 10 4 2 12 3 22
27 火属性Ⅰ 19 効率強化Ⅱ 21 入れ食いⅡ 28 9 10 3 2 12 4 22
25 火属性Ⅱ 24 修繕 30 水中歩行Ⅱ 21 8 11 3 2 11 4 22
36 ノックバックⅠ 17 無限 7 入れ食いⅠ 13 9 10 4 2 12 4 20
25 ノックバックⅡ 15 棘の鎧Ⅲ 31 虫特効Ⅳ 50 10 12 3 2 12 3 20
24 射撃ダメージ増加Ⅴ 27 落下耐性Ⅳ 36 虫特効Ⅰ 10 8 11 4 2 12 4 20
36 ダメージ増加Ⅴ 22 棘の鎧Ⅰ 17 耐久力Ⅰ 8 10 12 3 2 10 5 22
※紙と本と記入済本はエメラルド1個と交換してもらえる枚数。それ以外は品物と交換するのに必要なエメラルド数。

※複数の司書がいるエンチャントを優先して、五回取引後に現れる第三エンチャントまで調べる。現在無いエンチャントを第二・第三エンチャントに持つ司書や、いずれかのエンチャント取引レートが割高or割安な司書は、適宜移動する。

司書がどのエンチャント本を持つかはレベルも種別も関係なくランダムに決まるそうですが、サラ・ワールドではなぜか5人もフレイムに集中しています。どうしたのかしら。

同じエンチャントでも、必要なエメラルドが倍以上違ったりすることにびっくり。紙もエメラルド一個あたり10枚以上違うので、うっかり悪質な商人にひっかからないよう、表中の底値の数字は青字にしました。第一エンチャントにはなくて、第二エンチャントだけにあるのは緑字です。

 

2016-03-26_01.43.23二階の防御系エンチャントのフロアもなんとなく埋まりました。空いているブースもありますが、レベルの問題で、無いエンチャントは無い!のでぼちぼちの結果です。

 

二階<防御系フロア>の司書を点呼
Paper 第一エンチャント本 Emerald 第二エンチャント本 Emerald 第三エンチャント Emerald Book Compass Bookshelf Written_Book Clock Glass Name_Tag
24 ダメージ軽減Ⅱ 26 虫特効Ⅲ 36 フレイム 15 10 10 3 2 10 3 22
32 ダメージ軽減Ⅳ 24 ダメージ軽減Ⅱ 15 飛び道具耐性Ⅰ 19 10 10 4 2 12 5 20
26 火炎耐性Ⅰ 15  いつの間にか  消えていた
25 火炎耐性Ⅱ 16 氷渡りⅠ 36 耐久力Ⅱ 31 8 12 3 2 12 4 22
25 飛び道具耐性Ⅳ 49 ドロップ増加Ⅲ 36 宝釣りⅡ 27 10 11 3 2 11 4 20
32 爆発耐性Ⅰ 7 水中呼吸Ⅱ 21 入れ食いⅡ 21 8 11 4 2 11 3 21
30 爆発耐性Ⅰ 18 宝釣りⅠ 5 棘の鎧Ⅱ 14 9 10 3 2 10 4 21
35 爆発耐性Ⅱ 29 ダメージ増加Ⅰ 10 宝釣りⅠ 14 8 12 4 2 12 3 22
24 爆発耐性Ⅲ 19 氷渡りⅠ 14 水中採掘Ⅰ 11 8 10 4 2 10 5 21
34 爆発耐性Ⅳ 44 水中採掘 13 耐久力Ⅰ 19 8 10 3 2 12 4 22
28 落下耐性Ⅰ 12 ドロップ増加Ⅲ 22 効率強化Ⅰ 19 8 12 3 2 11 3 20
25 落下耐性Ⅱ 8 シルクタッチ 17 ドロップ増加Ⅱ 17 10 12 3 2 12 4 22
33 落下耐性Ⅲ 16 入れ食いⅡ 22 火属性Ⅱ 24 9 11 3 2 12 4 20
30 棘の鎧Ⅲ 42 アンデッド特効Ⅳ 50 アンデッド特効Ⅴ 24 10 10 3 2 10 5 21
36 棘の鎧Ⅲ 44 水中歩行Ⅲ 14 ドロップ増加Ⅰ 9 9 10 3  2 11 4 21
※紙と本と記入済本はエメラルド1個と交換してもらえる枚数。それ以外は品物と交換するのに必要なエメラルド数。

※複数の司書がいるエンチャントを優先して、五回取引後に現れる第三エンチャントまで調べる。現在無いエンチャントを第二・第三エンチャントに持つ司書や、いずれかのエンチャント取引レートが割高or割安な司書は、適宜移動する。

同じエンチャントで、レベルが低い方が高い方よりエメラルド要求数が高いという事態が多発してるのはなぜなの?気になります。

 

 

2016-03-26_02.45.33

一階は技エンチャントのフロアです。この系列の司書さんが多くて、複数入っているブースが多いです。なのになのに、三階と同じように、やっぱり西半分のブースには入りが悪くて不思議です。必須の効率強化が無いなんてなんてこと!?でもまあ、第二エンチャント本で効率強化を持っている司書を連れてくればいいか・・・。

 

一階<技系フロア>の司書を点呼
Paper 第一エンチャント本 Emerald 第二エンチャント本 Emerald 第三エンチャント Emerald Book Compass Bookshelf Written_Book Clock Glass Name_Tag
29 シルクタッチ 5 幸運Ⅱ 29 入れ食いⅡ 16 8 12 4 2 12 4 22
33 シルクタッチ 9 ノックバックⅠ 6 火属性Ⅱ 29 10 10 4 2 11 4 21
34 シルクタッチ 12 ダメージ軽減Ⅲ 34 氷結歩行Ⅰ 34 9 12 3 2 10 4 20
25 耐久力Ⅰ 9 入れ食いⅠ 8 火属性Ⅱ 8 10 12 4 2 12 4 20
32 耐久力Ⅱ 23 ノックバックⅠ 14 飛び道具耐性Ⅳ 43 10 12 4 2 11 5 21
32 耐久力Ⅲ 35 ダメージ増加Ⅴ 64 水中歩行Ⅲ 12 10 11 4 2 12 5 21
27 耐久力Ⅲ 38 ダメージ増加Ⅰ 11 アンデッド特効Ⅱ 24 9 12 4 2 10 3 20
32 耐久力Ⅲ 45 入れ食いⅠ 12 火属性Ⅱ 28 8 12 4 2 12 4 21
35 幸運Ⅲ 44 水中歩行Ⅰ 16 飛び道具耐性Ⅳ 49 9 12 4 2 11 5 20
36 ドロップ増加Ⅰ 7 棘の鎧Ⅲ 29 耐久力Ⅰ 13 9 12 3 2 12 3 20
24 ドロップ増加Ⅰ 19 ドロップ増加Ⅱ 24 ノックバックⅠ 15 10 10 3 2 12 4 21
34 ドロップ増加Ⅰ 8 水中呼吸Ⅱ 18 修繕 10 10 11 3 2 11 5 20
36 ドロップ増加Ⅱ 17 無限 5 パンチⅠ 17 8 10 4 2 10 4 21
28 修繕 16 無限 19 無限 12 10 10 3 2 12 4 22
26 修繕 20 火属性Ⅱ 10 耐久力Ⅰ 6 10 11 4 2 12 4 20
※紙と本と記入済本はエメラルド1個と交換してもらえる枚数。それ以外は品物と交換するのに必要なエメラルド数。

※複数の司書がいるエンチャントを優先して、五回取引後に現れる第三エンチャントまで調べる。現在無いエンチャントを第二・第三エンチャントに持つ司書や、いずれかのエンチャント取引レートが割高or割安な司書は、適宜移動する。

 

地階です。エンチャント本販売は三階建てで考えていたのですが、1.9で新エンチャントが出たので場所が足りず、将来のことも考えて地階にも司書を配置することにしました。地階は元々は半分水中だったので、ここは水に関係するエンチャントを配置しました。

本当は地階は紙を作るためのサトウキビ工場にしようと思っていました。紙の大好きな司書に売って儲けようという魂胆です。でも地階も売り場にしたので、さらに地下を掘り、地下二階にサトウキビ工場を作りました。紙にして司書の調査にさっそく使いました。

 

2016-03-27_01.42.42

地階<水系フロア>の司書を点呼
Paper 第一エンチャント本 Emerald 第二エンチャント本 Emerald 第三エンチャント Emerald Book Compass Bookshelf Written_Book Clock Glass Name_Tag
33 入れ食いⅡ 32 棘の鎧Ⅲ 22 アンデッド特効Ⅲ 20 10 11 4 2 10 5 22
32 宝釣りⅠ 7 ダメージ増加Ⅲ 13 ノックバックⅡ 31 10 10 3 2 11 5 22
36 宝釣りⅠ 9 ダメージ軽減Ⅳ 41 棘の鎧Ⅲ 18 9 12 4 2 12 4 21
25 宝釣りⅠ 17 フレイム 8 耐久力Ⅰ 9 8 11 4 2 11 5 22
24 宝釣りⅢ 19 水中採掘 18 射撃ダメージ増加Ⅴ 51 9 12 3 2 10 5 20
36 宝釣りⅢ 44 ダメージ増加Ⅳ 42 ダメージ増加Ⅳ 23 8 10 3 2 11 4 22
16 水中採掘 27 火属性Ⅱ 30 虫特効Ⅰ 9 10 12 3 2 12 5 20
27 水中呼吸Ⅱ 23 水中歩行Ⅱ 30 飛び道具耐性Ⅳ 22 8 12 4 2 12 4 21
25 水中呼吸Ⅲ 24 宝釣りⅠ 8 ダメージ軽減Ⅲ 38 10 11 3 2 12 4 20
32 水中呼吸Ⅲ 31 修繕 30 パンチⅠ 16 9 10 4 2 12 3 22
31 水中呼吸Ⅲ 32 幸運Ⅲ 23 耐久力Ⅱ 16 8 11 4 2 10 3 21
24 水中呼吸Ⅲ 44 フレイム 19 火属性Ⅰ 14 8 10 3 2 12 4 22
32 水中歩行Ⅲ 33 宝釣りⅡ 23 修繕 12 8 12 4 2 11 4 22
28 氷渡りⅡ 22 効率強化Ⅰ 8 火属性Ⅱ 28 10 10 4 2 11 3 20
※紙と本と記入済本はエメラルド1個と交換してもらえる枚数。それ以外は品物と交換するのに必要なエメラルド数。

※複数の司書がいるエンチャントを優先して、五回取引後に現れる第三エンチャントまで調べる。現在無いエンチャントを第二・第三エンチャントに持つ司書や、いずれかのエンチャント取引レートが割高or割安な司書は、適宜移動する。

 

以上、56人の司書を採用しました。これからも機会あるごとに連れてくるつもりですので増えるはずです。きりのいいところで100人を目指そうと思っています。

第二エンチャント本は、三回取引した後にようやく現れるので調べるのが厄介です。紙と本が相当必要なので、移動するかもしれない複数いるエンチャントから調べました。残りもおいおい調べます。

一回目は紙を売り、二回目は本を売り、三回目はガラスを取引するパターンで調べたのですが、貴重なエメラルドは紙と本で稼げるので元手ゼロ、案外楽でした。むしろ紙、特に本の調達の方が大変なことにやってみて気がつきました。家畜の安寧村の牛焼き装置を作っておいて良かったです。小麦畑で司書を増やしていたので小麦をかなり蓄えられました。本生産のために小麦をたっぷり牛さんに使うことができたし、副産物でローストビーフがたらふく食べられるのでにっこり。

第二エンチャント本の方がお得なエンチャントもあるので、司書堂ショッピングの時はこの表を見て、一番効率的なお買い物をしようと思います。

【3/31追記】

司書は第三エンチャント本も持っているのでした、わあそうだった!なぜか、三回取引して第二エンチャント本が出た時点で終了という気になっていて、次の司書に行ってしまいました。だから第三エンチャント本と名札が抜けています。その分の表枠は増やしましたので、毎日少しずつ調査して埋めていっています。4回取引して第三エンチャント本、5回取引して名札がでてようやく終了になるので、その取引は時計かコンパスと本箱を買うことにしました。お高いので、三回目まではむしろ楽だったエメラルドを稼がないといけなくなっちゃったから少しずつしかできないんです。もっぱら紙を売ってエメラルドを稼いでいますので、地下二階にサトウキビ機を作っておいて本当に良かったです。紙取引だけを5回で名札まで出てくれればいいのに。うわあん。

【4/12追記】

司書の身元調査完了。第三エンチャント本まで数えれば、無いエンチャントは無い!という大規模店舗になりました。

2016-04-12_18.51.07

身元調査と本作成には莫大な紙が必要、その上エンチャント本購入に必要なエメラルドを賄うためにさらに莫大な紙が必要でしたので、地下二階のキビキビサトウキビ機はフル稼働につぐフル稼働でした。あまりに紙が重要だったので、一番いいレートの24枚で交換してくれるブースには紙取引者証を掲げました。気になる成果は、ズバリ138エメ/Lチェストです。

さらに5人司書を採用して61人体制で司書堂を営業し始めました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一年後~になった~ら♪ 司書さん100人できるかな♪ 歌った人はクリック!Please。

minecraft88_31

br_c_3382_2
マイクラブログ一覧ページが出ます。マイクラ風土記も参加しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

コメントを残す