ジ・エンドに太陽を

黒曜石の塔はドラゴンの再来時には再生成となり記事の穴は塞がるというご指摘を頂き(ありがとうございます)、該当箇所に別案を追記しました。(元案でも、復活させないなら、あるいは再生の都度また穴を掘るというのならOKですし、(黒)歴史として残しました。)

2016-05-05_02.07.33

エンドラ亡き後、エンダーマンが跳梁跋扈するジ・エンド。サラが住むのはおろか、通り道にすることすら危険です。そこで、カオスなこの地に秩序をもたらすべく、テラ・フォーミング(通常世界型生命仕様にリフォーム)を始めました。

 

2016-05-05_02.35.00

エンダーリュックの中身をちょっと入れ替えて、と。まずはたいまつを五飛びで立てて、明るさ8以上にします。少なくとも塔サークルの内側はエンダーマンは湧かない区域とし、住み分けてもらいます。

 

2016-05-05_02.15.27

争いを避けるための大人の対応で、ひたすら下を向いて、松明を植えていきます。土地勘のできた今だからできるけど、ジ・エンドに来た当初はこれは難しいこと。けども、エンダーマンでも足元なら見てもいいし、ぶつかっても押しのけてもいいんです。

 

2016-05-05_02.18.05

うじゃうじゃいたエンダーマンがずいぶん減ったんじゃない?

 

2016-05-05_02.49.50

第一の鉄格子の塔に登って見渡します。松明をすでに2スタックほど植えました。エンダーマンはその数をぐっと減らしましたが、依然塔サークルの外側、周辺部にかなりの数がいます。

 

2016-05-05_03.19.40

エンダーマン対策にいいのがあったわ。持ってきたかぼちゃをかぶりました。

 

2016-05-05_03.22.24

かぼちゃ人間ならエンダーマンは見ても怒らないのです。ほーら、仲良く記念撮影だってできちゃう。ただし、一度バトルになるとかぼちゃをかぶっていても認識されて以後ストーカーされます。それさえきをつければOK。いやー顔を上げて歩けるのはいいですね、あー、最初からかぼちゃをかぶれば良かったな。

 

2016-05-05_02.58.28

だけど視界はこんなふう。ドラゴンがご存命のうちはこれではやられてしまうわ。あ、でもかぼちゃかぶってても、常にドラゴンの体力ゲージが上部に出ないほど遠くにいるように動いていれば、エンダーマンと争うことなくスムーズにエンダークリスタルを破壊できて良かったんじゃない?と今頃思いつきました。悔しい。

 

2016-05-05_17.36.23

次に、エンダーマン対策には雪玉というアドバイスを頂いたのでありがたく実践しようと思います。クリスマスツリー周辺の雪をかき集めた雪ブロックを重ねて、南ジャングル村産のかぼちゃを置きます。

 

2016-05-05_17.37.48

雪だるまは誕生するやいなや、使命に忠実に雪玉を投げ、エンダーマンをタジタジにしました。おおー!!やるう。
が、次のターンで反撃にあい、危ない。囲いに入れて守ってやらねば。ジ・エンドの地面が白くなるのもいやだし。

 

2016-05-05_17.54.04

黒曜石の塔の角を利用して、鉄格子製の雪だるまの詰め所を作りました。ドラゴンが再び飛んだとしても黒曜石の塔の陰になり飛ばされない可能性の高い塔サークルの外側の角です。少しでも安全を図るため、エンダーマンの入れない高さ2でエンドストーンの天井もつけました。こんなにがんじがらめでも、ポンポン雪玉を投げます。感心です。

 

2016-05-05_18.35.45

雪だるま詰め所を各塔に配置します。全体として塔サークルの内側の安全性を高めよう、というわけです。右の雪だるまは今まさに、ポンポン爆裂中。

 

2016-05-05_17.31.13

かぼちゃをかぶって松明立てるのもはかどったし、精鋭雪だるま部隊も活躍してくれているし、おかげで塔サークルの内側はエンダーマンの姿はめっきり減り、動きやすくなりました。だいぶ気楽になったので、今度は丘を削って整地を始めます。

 

2016-05-05_19.43.21

エンダーマンがいてもあまり気にせず活動できるようになりました。たまに、雪だるまの流れ弾が飛んできます。がんばってくれています。

 

2016-05-05_20.21.39

おっと危ない、急ブレーキ!もしもエンダーマンにツルハシが当たったら、攻撃したことになって襲われる上、かぼちゃ効果が無効になっちゃう。やたら目の前のブロックの上にテレポートしてくるんですよ。

 

2016-05-05_20.24.45

ポータルと同じ高さ、Y=61で整地します。まだあと一段削らなきゃ。

 

2016-05-05_20.32.31

わざっとエンダーマンを挑発して、経験値を獲得します。ツルハシが赤くなってきたので、修繕したいから。どのアイテムが修繕されるかはランダムで決まるので、経験値を拾う時は、防具も弓もポイッしてツルハシだけにしましょう。

 

2016-05-05_21.01.23

ポータルの縁と同じY=62で整地した風景。やはりあと一段削るべき。いちいち松明を植え直すの面倒くさいけど。

 

2016-05-05_23.26.38

はい、Y=61で整地しました。うん、これなら塔サークルの内側はほぼ平らになりましたね。もっと削るとポータルが浮いてしまうから、整地はここまでにして、次へ行きましょう。

 

2016-05-06_11.42.52

次の作業。塔と塔の間に高さ2の壁をぐるっと一周作りました。(後に高さ3にしました。)松明の無い外側の暗がりに集っているエンダーマンにうっかりガン付ける心配はこれでありません。かぼちゃヘルメット無しで顔を上げたいですもの。内側に湧かせないよう、松明もしっかり整備。

 

2016-05-06_11.38.02

はい、エンダーマンは外、サラは内、ですよ。

 

2016-05-06_01.00.03

さて、黒曜石の柱って中はどんな風かしら?

 

2016-05-06_01.00.51

わー。しっぽの先まで黒曜石が詰まっています。黒曜石はこの後沢山使う予定なので、エンチャント最大ツルハシでガンガン10塔分喜んで頂きました。わわっ、エンダーマンが壁際に立ってると顔が見えてる!!ウォール・マリア(「進撃の巨人」の壁)から巨人が顔出した時もかくやと、ギョッとしました。かぼちゃ無しで暮らすためには、もう一段積まなきゃ。

 

2016-05-07_23.38.05

各塔の足元をくり抜いて塔サークルの内側と外側をつなぐ通路にします。高さはエンダーマンの通れない2マスね。

 

 

2016-05-07_23.36.01

通路を出ると、精鋭雪だるま部隊。

~~~~~追記集①ここから~~~~~

【5/9追記】※ドラゴンの再来時に黒曜石の塔自体が再生されることをコメントで教えて頂きました。この通路は使えません。その都度掘るという考えもありますが、別の手を考えておりますので、この通路はこんなことしてたよという記録としてのみご覧ください。

【5/10追記】

2016-05-10_01.14.02

そうかー、塔は再生成されるのね。ならば黒曜石を遠慮なく頂きます。塔の内側を高さ2ずつくり抜いてがらんどうにしました。(がらん塔?)もしこの塔をナイフで切れたら、たけのこ切ったみたいに見えるかな。

 

2016-05-10_12.12.08

そして、各塔の中間地点と思われる壁に1マス幅の穴を開け、黒曜石の門を四方に設置しました。これで、塔が再生成されても壁内外の連絡通路は確保できました。(のかな?)

 

2016-05-10_17.21.54

 

新しく空けた壁の門にも、雪だるまを配置。雪だるま防衛戦線がさらに密になりました。かぼちゃヘルメットを脱いでいる子は、かぼちゃを使いまわそうと思ってハサミでカットしてみたからです。でも残念、かぼちゃをドロップはしないんですね。どこかに飛ばしちゃったかと4体も脱がしました。で、新しいかぼちゃを被せてあげようとしても、もう無理でした。

 

~~~~~追記集①ここまで~~~~~

2016-05-06_11.52.31

壁の外は松明も整地もろくにない、エンダーマンの領域。各塔の両側で防衛任務を遂行している雪だるま部隊、それを編成する前に勝手に出て行ってしまった、フリーランス雪だるま2体のせいでこのあたりの地面は真っ白になっています。

 

2016-05-06_12.10.37

それから、止まり木の真上に伸びあがり、H128に人工太陽を作りました。128の理由は再度ドラゴンが飛んでも消されない高さ、かつ、地面から見える高さの範囲内で切りのいい数だからです。PC界では16・32・64・128・・・という切り方がなじみ深いですよね。

 

2016-05-06_12.16.24

真っ暗だったジ・エンドの空に、通常世界生物にとっては希望の太陽が昇りました。

 

2016-05-06_12.32.01

それから、H100の高さで各塔の間に橋を架けます。100の理由は、一番高い塔が103、低い塔が73の範囲内で10進法で切りがいいから。ドラゴンが再度飛んだとしても黒曜石とエンドストーン製だから消されはしないでしょう。

 

2016-05-06_14.26.46

左右に手すり壁をつけて

 

2016-05-06_14.33.10

高さ2で天井もつけます。手すりと天井の間1マスで視界もバッチリ。ええ、この橋で観光客を呼ぶんです・・は表向きの理由。

 

2016-05-07_23.21.40

ちょうど高さ100の塔付近。橋内部は高さ2、幅1、開口部も1なので、ドラゴンが再来したとしても、放り出されることなくガンガン打ち身をこさえる程度で済むだろうという設計です。

 

2016-05-06_16.19.24

塔サークル一周ぐるっと橋が完成しました。建設の裏に隠された理由は、もしかしたら再来するかもしれないドラゴン対策です。

 

2016-05-07_23.35.28

復活した10塔のエンドクリスタルを「素早く・安全に・確実に」破壊するための通路なんです。弓用にエンドクリスタルの真上だけ空けてあります。

 

2016-05-07_23.33.28

ぐるっと橋へは、例えばこのように高さ97の塔や先ほどの高さ100の塔など、高さの近い塔のてっぺんから出入りできます。

 

2016-05-07_23.36.15

塔のてっぺんへは、該当塔の足元通路からてっぺんまで貫く縦穴をはしごで昇り降りします。この作業で黒曜石がぐんと貯まりました。

~~~~~追記集②ここから~~~~~

※【5/9追記】ドラゴンの復活時は黒曜石の塔自体も再生されることをコメントで教えて頂きました。穴もはしごも使えません。別の手を考えておりますので、こんなことしてたんだよという記録としてのみご覧ください。

【5/10追記】

2016-05-10_13.24.48

別案その1。再生成で塔の内側に空けた穴が塞がるなら、外ならいいかな。と、ぐるっと橋に入れる塔には螺旋階段を巻き付けました。塔に接面しているので、これもドラゴン復活した時に消えたりするのかしら。

 

2016-05-10_15.35.12

別案その2。黒曜石の塔を自分で建ててしまいました。中身1マスではしごがついているだけの、ひたすらぐるっと橋に出入りするためだけの塔。

エンドポータルから来た時立っている5×5の黒曜石の床のように、ドラゴンの復活地点から○○の範囲は自然生成の塔以外全て消去される、なんてことがあれば全部水の泡になってしまうけれども、その時はその時。今やれることをやってみます。

それに、復活させなければ現状で問題ないですし、復活して設置した構造物が水泡に帰したとしても、また塔に穴をあけてしぶとく暮らして行こうと思います。いつになるかわからないけど、復活させる時が楽しみです。

~~~~~追記集②ここまで~~~~~

2016-05-06_18.19.42

貯まった黒曜石で、ポータルの回りに柱を立てました。大きな鳥籠の形です。そして鳥籠の内部は・・・。

 

2016-05-08_00.25.04

 

わざわざ通常世界に戻って、貴重なガストの涙を取ってきて、エンドクリスタルを作りました。

エンドクリスタルって浮いててきれいに輝いてて思わず手に取りたくなるけど、触れるやいなや爆発する、TNTトロッコよりも魔性の存在。

 

2016-05-06_18.22.30

追悼:ドラゴン殿。敵ながらあっぱれ。このエンドクリスタルを捧げます。

サラ視点ではドラゴンは問答無用で全ての生物をジ・エンドから排斥する暴虐の帝王。黙ってエンドシティに通してくれればいいのに。
だけど
ドラゴン視点では、生物を見かけたら排斥するのがジ・エンドを統べる覇者の責務。ある日突然異世界から来たサラゴンと戦って命を落とした。無念じゃ~。せめて卵だけは。

と思ってるんじゃないのかなー。

 

2016-05-06_19.55.19

そこで、卵のあったポータルのてっぺんに、エンドクリスタルを捧げました。
実は、この状態でポータルの縁にエンドクリスタルを東西南北1つずつ置くとエンダードラゴンが甦るという段取りになっています。

 

2016-05-06_20.06.06

追悼と同時に鳥籠です。甦ったドラゴンがこの大鳥籠の中に閉じ込められてくれるのを期待して作りました。うまくいくかどうかは、神のみぞ知る。

【5/11追記】

2016-05-12_22.45.49

最終的にこんなジ・エンド本島になりました。壁の中にいると、方向がわからなくなるので、地面に方角を埋め込みました。矢印はエンドポータルから出て来た黒曜石の床がある方角です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

かぼちゃヘルメットはジ・エンドで最強。クリックお願いします。

minecraft88_31

br_c_3382_2
マイクラブログ一覧ページが出ます。マイクラ風土記も参加しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

2 comments on «ジ・エンドに太陽を»

  1. ドラゴン再来時、黒曜石の柱は元の形に再生製されるので、中のハシゴやら穴は消えちゃいますので上へのアプローチは他に設けた方が良いですよ

    • そうなんですか!!知りませんでした。(〃゚д゚〃)
      そしたら、上へだけじゃなくて内外をつなぐ通路も消えちゃうってことですね。別の手を考えます。
      教えてくださってありがとうございます。これ以上恥をさらさなくて済みました。
      別の手を完成するまで、とりあえず本文中に追記しておきます。

コメントを残す