BF村④納屋&民家A´

サラ不動産では、民家A、二世帯住宅(民家B+A)と建て終わり、三番目のお仕事は納屋です。牛小屋も兼ねてるので民家Aより納屋の方が長いんですよ。いえ、納屋よりむしろ牛小屋と呼んだ方がいいかもしれません。

これはブリッツ家所有の納屋です。(ブリッツ家って何?の方は前回参照よ。)でも直接手入れして使っているのは庭師のギャムジーさんです。彼はホビット庄の庄長を7期もつとめたあの有名な方の末裔なのですが、そのことをとても誇りにしています。

 

 

他の人が遊んでいるBF1を見てballroom britzマップのアップル村?をモデルに始めた開発事業なのですが、BF1の中ではスポーンした時点で既に二世帯住宅は一部崩壊していました。隣接するこのあたりは二軒か三軒の建物が徹底的に崩れて一面の瓦礫の山となっています。まだ煙がくすぶっていて焦げた柱が突き出している惨状。果たして元はどんな建物たちだったのか、を調査しましたが、どうしてもわかりません。

BF1_playerに協力してもらって、むき出しのコンクリートのような壁、その残った壁の大きさや窓やドアの穴の位置などを手掛かりにマップ中見て回りました。その結果、一軒分は元は納屋だったのかなあ?と判断しました。納屋だけでもまず作ろうとしましたが、あいにくこのマップは良くて半壊の納屋しかありません。そこで別のマップも数マップ見に行き、ようやくちゃんと建っている納屋を発見しました。やっと納屋を建てることができました。

 

納屋の中には壁はありません。細い柱を縦横に組んで、うすい板を貼り付けて区分けした構造です。この仕切りとバケツを見て牛を入れてたと判断しました。馬かもしれないけど。

 

入口付近は物置き。箱、柵や板、ロープ、それに車輪。ほうきもあるの。窓は小さくて中途半端な高さについています。

 

薄い板の間が入口。暗くて木枠がごちゃごちゃ。でもギャムジーさんにとっては使い慣れていて、隅っこの壁のささくれまで知っている場所なのです。

 

牛さん。納屋や牛小屋だったら床はなくて地面が普通なので迷ったのですが、やっぱりここには牛。

 

天井といえるかどうかの天井だけど上がれます。はしごでUP。

 

はしごを登った天井裏。BF1_playerから、この窓から狙うのだけどひさしが邪魔になるという解説を頂きました。

 

反対側にも同様の天井裏足場があります。でもその間は一枚分の幅の板が渡してあるだけ。しかも途中でジグザグになってるアスレチック。

 

たぶんこうだったと思われるBallroom Britzアップル村の納屋までを再現した様子。

前回、二世帯住宅の民家Bの屋根は全部寄棟に作りましたが、見直したら納屋側の屋根だけは切妻だったのでリフォームしてあります。

瓦礫の様子からすると、まだ納屋の並びに(スクショでは右方向に)一つか二つの建物があったと思われます。でもその建物の特定ができていませんので、先にわかっているものを建てました。それは。

 

民家A´です。基本の民家Aの形式ながら、屋根・窓・室内壁紙など少し変えてあるのでAにダッシュがついています。

 

上空スクショです。モデルにしたBF1アップル村で爆弾が落とされて?崩壊している範囲を重ねて表示しました。何が建っていたのか不明なほどの全壊、塀まで吹っ飛んで消えてしまいました。二世帯住宅と民家A´は一部損壊ですみました。

サラのBF村はビーエフ村(戦場)ではなくてボーイフレンド村なので、民家A´もきれいな姿で建ててあげるのです。

そうそう、ボーイフレンド村なので、この家のチルチルさんもサラのお友達なのですわよ。彼はね、貧しい家に生まれて、魔女のおばあさんに頼まれて青い鳥を探しに行ったのだけど、もともと世界を見て回るのが好きな性格で、お嫁さんも異国で見つけました。異国の珍しい品で商いをして民家Aを買い、お嫁さんが寂しくならないように異国風に民家A´にしてあげる優しい青年なのです。

ではお宅を拝見。ギャラリーですのでクリックすると大きなサイズで見られます。

テクスチャはcocricotです。鳥籠に入っている鳥さんが青いのに気付いた時、ありがとう!って口にしちゃいました。作者さんもメーテルリンクのお話を思いながら描いたのかな?勝手に親近感を抱きました。

 

合間合間にBF村の回りの道を作ったりして、だんだん完成に近づいてきました。

鉄扉のある門の前に必ず建っているこの像?これはいったい何なの?人や動物でもなさそうだし、トーテムポールのようなおまじないなの?BF1は第一次世界大戦当時の様子をリアルに再現しているそうですので実在したものかしらと調べましたが、結局わかりませんでした。これなに。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

え?ギャムジーさんはどこに住んでいるのかですって?
それは次回おみせしますわ。

 

   ↓↓↓ ☆いいねクリック☆ ↓↓↓

にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

クリックでどちらもマイクラブログ一覧ページが出ます。
マイクラ風土記はどちらも参加していますので、もしよかったら両方クリックして頂けるとすごく励みになります。

記事へのコメントは下欄の青字「Leave a comment」からどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~